JEMA刊行物コーナー JEMA刊行物コーナー

詳細

JEM JEM-TR 174 : 高圧交流遮断器の保守・点検指針
  • pdfを購入する
  • 冊子を購入する
種別 JEM-TR
規格番号 174
最新版年号 2012
タイトル 高圧交流遮断器の保守・点検指針
類別 開閉機器類
制定年月 1991年4月5日
改正年月 2012年3月30日
確認年月 2018年2月6日
概要 高圧交流遮断器は,高圧受電設備の主遮断装置をはじめ,各種回路及び機器の過電流保護用として用いられている。これらの高圧交流遮断器が長期間にわたって本来の機能を十分に発揮するためには,遮断器の定格,特性などをよく吟味し,最適なものを選定するだけではなく,日常的及び定期的な保守・点検が重要である。
この技術資料は,日常的及び定期的に保守・点検業務に従事している人が,高圧交流遮断器の保守・点検について熟知し,取り扱ううえでの手引き書として活用されることを目的としている。
この技術資料の適用範囲は,定格電圧3.6 kV及び7.2 kV,定格電流400 A〜3 000 A,定格遮断電流8 kA〜40 kAの屋内用の真空遮断器(VCB)及びガス遮断器(GCB)について指針を示している。
電気炉用,多頻度開閉用などの特殊用途用は対象外である。
主な項目 適用範囲,遮断器の分類(遮断部の種類による分類,遮断器の操作機構部による分類),遮断器の劣化(劣化及び寿命,劣化現象),更新推奨時期,保守・点検(保守・点検の分類,保守・点検時の注意事項,点検内容),故障原因及び対策,真空遮断器保守・点検チェックシート例,ガス遮断器保守・点検チェックシート例
PDFファイルサイズ 686kb
ページ数 32ページ
※注意:サイズが違うページ・白紙ページも1ページとしてカウントしております。
価格 (Aメンバー) PDF 無料  

冊子 1,672円

(Bメンバー) PDF 1,672円  

冊子 2,552円

  • JEM規格類について
  • JEM規格類 正誤表
  • JEM規格類の改定・改正・廃止予定情報