JEMA刊行物コーナー JEMA刊行物コーナー

詳細

JEM JEM-TR 194 : 高圧遮断器の使用環境に対する検討指針
  • pdfを購入する
  • 冊子を購入する
種別 JEM-TR
規格番号 194
最新版年号 2016
タイトル 高圧遮断器の使用環境に対する検討指針
類別 開閉機器類
制定年月 1995年(平成7年)3月7日
改正年月 2016年(平成28年)7月29日
確認年月
概要 この技術資料は,JEM 1425又はJIS C 4620に使用される定格電圧が1 kVを超え36 kV以下の真空遮断器(VCB)及びガス遮断器(GCB)の使用環境についての指針を示す。ただし,屋内で単独設置する高圧遮断器に適用してもよい。
今回(2016年7月)の主な改正点は,次のとおりである。
・従来は,適用範囲を定格電圧7.2 kV以下としていたが,36 kV以下とした。
・標高による定格使用電流の低減率を,IEEE C37.20.2(Metal-Clad Switchgear)を元に見直した。
・耐電圧の標高の補正係数を,IEC 60071-2に基づいた係数に変更した。
・相対湿度の年間変化を,1951年〜1980年のデータから,1981年〜2010年のデータに修正した。
・注油及びグリースの交換時期を明確にした。
主な項目 使用環境に対する検討の背景,使用環境に対する検討指針,特殊使用状態及び対策,絶縁劣化及び清掃方法,点検及び注油
PDFファイルサイズ 1,525kb
ページ数 32ページ
※注意:サイズが違うページ・白紙ページも1ページとしてカウントしております。
価格 (Aメンバー) PDF 無料  

冊子 1,641円

(Bメンバー) PDF 1,641円  

冊子 2,505円

  • JEM規格類について
  • JEM規格類 正誤表
  • JEM規格類の改定・改正・廃止予定情報