省エネルギーってなんだろう?

省エネルギーとは?

産業活動や生活全般にわたって、資源やエネルギーを効率的に使用することで、エネルギーの消費量を削減することです。省エネルギーとは略して省エネとも呼ばれています。省エネルギーは、エネルギーの消費を減らすことが目的ですが、消費を抑えるとコストが下がることに繋がることが多く、最近では家庭でも省エネへの取り組みが浸透しつつあります。

省エネルギー

エネルギー資源の問題

世界の化石燃料資源の埋蔵量(2014年末)はグラフの通りです。現状のまま推移すれば、石油や天然ガスは今世紀中に採掘し尽くしてしまうことになります。石炭、石油、天然ガスといった化石燃料は、エネルギー源として使用されるばかりでなく、化学繊維やプラスチックなどの化学製品の原料にもなる貴重な、そして限りある資源です。省エネへの取り組みなどを推進することで化石燃料の消費量を抑制し、次の世代に少しでも多く残していくことは、私たちに課された大きな課題なのです。

化石燃料資源の確認可採埋蔵量と可採年数