コンテンツ・メニュー

メニューをスキップ

FL-net のご案内

FAの進展にともない、各種のコントローラやFA機器を相互接続してシステムを統合化する必要性が高まり、この実現手段であるネットワークの標準化が国際的な動向となっています。
一般社団法人日本電機工業会は、一般財団法人製造科学技術センターや一般社団法人日本自動車工業会、一般社団法人 日本工作機械工業会、一般社団法人日本ロボット工業会、一般社団法人日本電気計測器工業会などの関係団体と協力し、 プログラマブルコントローラ(PLC)を中心とした、オープンネットワーク【FL-net(OPCN-2)】の開発と標準化および適合試験 の実施と認証業務、ならびに普及活動に取り組んでいます。FL-net(OPCN-2)の普及により、異メーカ・異機種間の接続が可能となり、フレキシブルでオープンなFAシステムの構築が可能となります。

FL-net(OPCN-2)の詳細はこちら