JEMA刊行物コーナー JEMA刊行物コーナー

詳細

JEM JEM-TR 233 : 無停電電源装置(UPS)を医療機関へ適用する場合の技術指針
  • pdfを購入する
  • 冊子を購入する
種別 JEM-TR
規格番号 233
最新版年号 2006
タイトル 無停電電源装置(UPS)を医療機関へ適用する場合の技術指針
類別 電力用半導体変換装置類
制定年月 2006年(平成18年)3月2日
改正年月
確認年月
概要 UPSは,コンピュータのバックアップ用電源装置を始めとして,あらゆる分野で適用されている。しかし,UPSの医療機関への使用については,安全を重視し,カタログ,取扱説明書などには,特別な考慮をすることなしに人命に直接かかわる医療機関へ用いることを禁止しており,用いる場合は,製造業者に相談いただくように記載している。しかし,それらの機器の電源信頼性向上策として,UPSを用いるシステムが提案されている。また,JIS T 1022(病院電気設備の安全基準)の改正に伴い,瞬時特別非常電源として交流無停電電源装置(UPS)による電源供給に関する規定が明文化され,UPSを医療機関へ用いる場合の指針が必要となってきた。この技術資料は,医療機関での停電などに起因する事故を未然に防止することを目的として,UPSを医療機関(病院など)に適用するときに関する規格,考慮すべき事項,機器の取扱いなどについて示している。
主な項目 適用範囲,病院用電気設備(UPSの必要性,UPSのシステム構成),UPSの必要条件及び運用(一般事項,バイパス切換え機能,保守(非常)バイパス,設置条件,監視,UPS故障時の対応,UPS並びに附属機器の管理及び保守)
PDFファイルサイズ 83kb
ページ数 10ページ
※注意:サイズが違うページ・白紙ページも1ページとしてカウントしております。
価格 (Aメンバー) PDF 無料  

冊子 923円

(Bメンバー) PDF 923円  

冊子 1,409円

  • JEM規格類について
  • JEM規格類 正誤表
  • JEM規格類の改定・改正・廃止予定情報