コンテンツ・メニュー

メニューをスキップ

原子力プラントシステム

原子力プラントシステム分野におけるJEMAの取組み

エネルギー政策は、安全(Safety)を前提とした上で、エネルギー安全保障(Energy Security)の確保、世界で競争可能なエネルギー価格(Economic Efficiency)の維持、そして、環境政策(Environment)との整合を実現すること(S+3E)が非常に重要です。その為には、再生可能エネルギー・火力発電とともに原子力発電を積極的に活用することが必要です。

トピックス

トピックス一覧

リンク

原子力広報情報