コンテンツ・メニュー

メニューをスキップ

第97回 新エネルギー講演会開催のお知らせ

再生可能エネルギー主力電源化とエネルギーシステムの将来像


2018.12.05
一般社団法人 日本電機工業会
新エネルギーシステム企画委員会

一般社団法人 日本電機工業会では、新エネルギー導入促進活動の一環として、「再生可能エネルギー主力電源化とエネルギーシステムの将来像」をテーマとした新エネルギー講演会を開催いたします。

固定価格買取制度(FIT制度)の導入によって、我が国の総発電電力量に占める再生可能エネルギー比率は、10.5%(2011年度)から15.0%(2016年度)に飛躍的に拡大しました。また、「第5次エネルギー基本計画」(2018年7月 閣議決定)において、再生可能エネルギーを主力電源化する政府方針が示されたことを踏まえ、2030年エネルギーミックスの着実な実現、更には2050年を見据えて、再生可能エネルギーを経済的に自立化した長期安定的な電源とするための各方面の取組みが加速しています。こうした中、FIT制度については、再生可能エネルギーの最大限の導入と国民負担の抑制の両立を目指した運用見直し措置に加え、FIT法で規定する2020年度末までの抜本見直しに関する議論が始まろうとしており、コストダウンの加速化、系統制約を克服するための次世代ネットワークの構築、産業競争力と技術革新の追求など、再生可能エネルギー主力電源化にむけて、新しい視点にたった取組みも進められています。

このような背景のもと、本講演会では、再生可能エネルギー主力電源化とエネルギーシステムの将来像について、基調講演には資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課長 山崎琢矢様、特別講演には東京大学 荻本和彦 先生をお迎えする他、電気事業の将来像、需要サイドの新たなビジネス展開といった各分野の観点から、第一線で活躍中の講師陣によりご紹介いただきます。

是非、皆様にご参加いただきたくご案内申し上げます。

開催日時

2019年1月10日(木) 開場 13:00  講演会 13:30~16:50

会場

全国町村議員会館 2階 会議室  【地図はこちら】新しいウィンドウで開きます
東京都千代田区一番町25番地

地下鉄 半蔵門線「半蔵門駅」4番出口 徒歩0分、3・5番出口徒歩2分
地下鉄 有楽町線「麹町駅」3番出口 徒歩6分
※ご来場の際は、電車、バス等の公共交通機関のご利用をお願いいたします。

講演会 プログラム

時間 講演内容・講師
13:30~13:35

【開会挨拶】
主催者 新エネルギーシステム企画委員会 委員長
角田 雅幸

13:35~14:20

【基調講演】
再生可能エネルギー主力電源化に向けた政府の取組について

経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課長
山崎 琢矢 様

14:20~15:05

【特別講演】
エネルギーシステムインテグレーション - 電力システム変革の準備 -

東京大学 生産技術研究所 人間・社会系部門
エネルギーシステムインテグレーション社会連携研究部門 特任教授
荻本 和彦 様

15:05~15:20

~ 休憩 ~

15:20~16:05

【講演1】
パナソニックにおけるHOME IoTとリソースアグリゲーションの取り組み

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社 技術本部
イノベーションセンター データ分析活用部 部長
小林 晋 様

16:05~16:50

【講演2】
電気事業とインフラ産業の将来像(Utility3.0)

東京電力ホールディングス株式会社 経営技術戦略研究所
経営戦略調査室 チーフエコノミスト
戸田 直樹 様

注:都合により講演者、内容、順序を変更させて頂くことがあります。

参加費

JEMA会員:   2,000円 (当日ご持参ください)
JEMA非会員: 4,000円 (当日ご持参ください)

申込方法

下記お申込フォームからお申し込みください。
  JEMA会員様向け  お申込フォームはこちら 新しいウィンドウで開きます
  JEMA非会員様向け お申込フォームはこちら 新しいウィンドウで開きます

※会場の収容能力に制限があり、ご希望に添えない場合もあります。予めご承知おきください。
※なお、お申込みに当たっては当会の個人情報保護に関する基本方針をご確認下さい。

申込締切

2019年1月8日(火)必着
申込手続き完了後に表示されたページ(参加証)をプリントアウトの上、当日、受付にご提示ください。

【本講演会に関するお問い合わせ先】
一般社団法人 日本電機工業会 新エネルギー部 (担当:穂谷・中江)
Tel:03-3556-5888