コンテンツ・メニュー

メニューをスキップ

電気掃除機

安全上のご注意

使用時以外は、プラグを抜いて プラグを持って

ケガややけど、漏電火災の原因になりますので、掃除機を使わないときは、プラグを抜いてください。

抜くときは、コードではなく、プラグを持ってください。感電やショートの原因になります。
また、コードを巻き取るときもプラグを持ってください。プラグが当ってケガをする場合があります。

近づけない 吸わせない

引火性のもの(ガソリン、ベンジン、シンナーなど)は、火気の近くで使用しないでください。火災の原因となります。また、火気の近くで掃除機を使用すると、熱のため変形・変色することがあります。

灯油、ガソリン、タバコの吸殻などは、吸い込まないでください。火災の原因となります。

水は厳禁

感電を避けるため、水洗いやお風呂場での使用は絶対にしないでください。

傷つけない

破れたり、傷ついたホースは使用しないでください。コードの傷などは使用前に確認してください。破裂すると火災や感電の原因となります。

排気口・吸気口をふさがない

火災やモーターの故障の原因となります。

掃除以外の目的で使用しない

吸込口をふさいで長時間運転するなど、掃除以外の目的で使用しないでください。
長時間の運転加熱による本体の変形・発火の原因になります。



手を近づけない

ケガの原因になりますので、使用中は絶対に吸込口に手を近づけないでください。